L

加茂神社・・大橋川の加茂橋近く 2013.04.04 

鳥居と入母屋造りの社殿と鎮守の森だけの小さな神社。拝殿前の石灯籠には元禄十二年の文字が見える。境内に説明板が無いので詳しいことは分からない。数年前に正面の扉が新しくなった。確か毎年秋に町内会の方々が例祭を開いている。
ここに加茂神社があるという事は、この辺りが明治6年の合併以前の加茂村なのか。葵区七間町にある別雷神社(わけいかづちじんじゃ)は、有度郡加茂村から遷したと式内社調査報告に書かれているらしいが、有度郡が出来たのは明治11年なので、すでにここは宮加三村。その加茂村が当地の事であるのかは分からない。京都の葵祭で有名な上賀茂神社は、正式名「賀茂別雷神社」である。加茂、鴨、加毛とも書く賀茂氏の謎を足がかりに、日本古代史の壮大な世界に遊ぶのも面白い。

Mhome01
item2item5