item2

宮加三神社(八幡神社)・・清水区宮加三432番地 2013.05.30 

宮加三神社は旧久能道(入江〜駒越コース)沿いの少し奥まった場所にある。この道は駒越から旧鉄砲道を経て久能山まで続いていた。神社の案内板には
「創建は不詳なるも約八百年前 豪族三澤小次郎建立と云い伝う 寛政二年九月再建 明治八年 村社に列す」とある。
かつてこの地は三澤村だった。三澤小次郎は鎌倉時代の地方武士で、藤原泰衡の奥州合戦や梶原景時の変で功名をあげた。吾妻鏡の解説にも居所は現在の清水区宮加三だったとあるので、この神社と深い関わりがあるのは間違いない。八幡神社なので祭神はもちろん誉田別命(ほんだわけのみこと)。例祭は十月十七日。神社の入口には「チカラ石」が置かれていて目印になっている。祭の余興で力自慢大会が催されていたのだろうか。境内の大きなマキノキとモチノキが社を守っている。

Mhome01
item5item6